2009年10月12日

簿記3級ミニ問題 勘定科目

今日は、ミニ問題を三つ。


3分法を用いた商品売買の処理に用いる勘定は、「仕入」と「売上」と何?




経営の主目的の取引(売上、仕入など)で生じた、債権・債務を何と言うか?




経営の主目的外の取引(固定資産の売却など)で生じた、債権・債務を何と言うか?













モバイルの人は答えはこちらから
タグ:簿記
posted by ROI at 18:07| 問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

売買目的有価証券の購入

T社の株を売買目的で、1株につき5,000円を1,000株購入し、手数料100,000とともに小切手で支払った。

借方:
貸方:


注意しなければならないのは、
手数料を費用として「支払手数料」などにしてしまわないこと。
売買目的有価証券の購入費用は、保有時の資産額に含まれます。

携帯の人向け答え
タグ:有価証券
posted by ROI at 00:00| 問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

貸倒れの仕訳(引当金なし)

お得意さんが倒産して、売掛金 2,300,000 円が貸倒れになった時の仕訳は?(だたし、貸倒引当金は設定してなかった(*_*)とする)








貸倒損失 2,300,000 || 売掛金 2,300,000
(費用(+))        (資産(−))


posted by ROI at 10:11| 問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。